敬徳高校・総合進学コース

少人数制で、一人ひとりを大事にした学習・進路指導

定員は20名で、授業はもちろん少人数制。2年次からはさらに理系・文系に分かれての集中授業です。

少人数だから推薦入試にも強い!超少数授業での講義は、国公立大学や私立難関大学にも多数合格者を排出しています。センター入試受験者のための受験対策や推薦入試のための個別指導も充実しています。これにより受験生の多くは推薦入試で合格を勝ち取っています。

それぞれの力をバランスよくアップさせる為に、教科等の授業時数を増加し教育内容を改善しています。授業時数の増加は「詰め込み教育」ではなく学習を充実させるためのもので、基礎的な思考力・判断力・応用力をより強化するカリキュラムです。

敬徳に決めた理由2016

3年間の学習目標

より高い志望校に合格するため、学力・精神力・集中力を3年間で養うとともに、次世代に通用する常識・良識のある生徒の育成を目指します。「詰め込み」ではなく、基礎的な知識の習得とさらに思考力・判断力・応用力を強化するとともに、知識を活用する学習(観察・実験やレポート作成、論述など)の実施などを行っています。

1年次に立命館アジア太平洋大学で語学研修を行っています。学生の約半数が留学生で、英語でのプレゼンテーション研修とともに、世界的視野で「社会貢献とは何か」について考えます。

3年間を通して生徒会活動やボランティア活動を推奨し、インターンシップにも積極的に取り組んでいます。地域に愛され、生きる力を育んでいます。

本校は全国に27校ある龍谷総合学園の1校です。毎年全国規模の「宗教教育研修会」や「龍谷アドバンストプロジェクト」が実施され、それぞれの高校の代表者が集い討論会やプレゼンテーション研修などが実施されています。お互いの価値観を認め合う中で大きく成長できます。

敬徳の人材育成2016

自動車整備科

総合進学コース

情報ビジネスコース

生活福祉コース

普通コース

通信制課程