敬徳高校

新しい時代「令和」に-新しい風を

理事長

 学校法人伊万里学園啓徳高等学校は地域の皆さまの「願い」によって誕生した学校です。56年前、「地域の子どもたちに高等教育の学びの場を作りたい」という浄土真宗本願寺派佐賀教区松浦組の皆さまの思いが、敬徳高等学校を誕生させました。

 創立以来、昭和から平成、そして令和へと新しい時代を迎えてきました。

 地域の皆さまとともに育ってきた敬徳高校は、皆さまの大きな希望を叶えます。「和顔愛語」を校訓として、日々充実している敬徳高校の3年間は私たちに大きなプレゼントをしてくれます。ここでともに学び、過ごす3年間には無限の可能性があります。皆さんが、大きな夢をかなえるためにチャレンジへの力強い風になります。多くの先輩がこの敬徳高校で学んでこられたように命の尊さを学び、友人との絆を深め、そして、社会で成長していくための学びの場が、敬徳高校です。皆様は令和の新時代に大きく羽ばたくことができます。敬徳高校で学び、新しい風を吹かせてみませんか。

 

理事長 谷口 太一郎

 

 

 

「三本柱「就職、進学、部活動」の充実と達成を目指して

校長

「和顔愛語」の校訓のもと、礼節を身につけ、社会でたくましく生き抜く資質を鍛えあげたいと思います。そして、愛情と友情に満ち、「敬徳にきてよかった。」と言える学校づくりに励みます。

●倫理指数日本一をめざし、あいさつ・礼儀・マナーをみにつけさせます。

●「基礎学力の向上、わかる授業」を実践します。

●部活動を通した人づくりと活性化に努めます。

●「出口の保証」は敬徳の指名であり、社会のニーズに応じた人材育成に努めます。

●通信制(単位制)教育を充実させ、「進路100%夢実現」を達成します。

 

校長 立石 琢磨

 

 

敬徳高校

自動車整備科

総合進学コース

普通コース

生活福祉コース

キャリアコース

通信制課程